初心者がホームページを作るならコレ。

久しぶりにツール系の記事を書きます。

最初にハッキリ言いますけど、私はコレ、使ってませんので…。

紹介するために無料のお試しだけはやりましたけど…。

私は相変わらず、初心者でもホームページ作るならワードプレス一本だと思ってます。

多少、勉強は必要かもしれませんけど、ワードプレスはやれることが超多いですから。

自分が勉強すればするほど、ホント、可能性広がりますし。

だって私なんて調子こきこき、オンラインサロンまでワードプレスで開設しちゃったんですよ?

零細個人塾経営者が、ですよ?

私、プログラミングとか、ウェブの専門的な勉強なんて一切してないんです。

「これ出来たらいいなぁ~」⇒ググる

「これってどうやったら実装できるんだろ?」⇒ググる

コレの繰り返しだけで、カード決済、会員制ページ、掲示板の実装、そのすべてがワードプレスでできちゃうわけです。

アンケート機能だって、カレンダー機能だって、問い合わせ機能だって、カウントダウン機能だって、分析解析ツールだって、SEO対策だって、素人が思いつくことのほぼすべてがワードプレスだとできるわけですよ!

なので、私的には初心者だろうと絶対的にワードプレスでホームページ作成を始めることをおススメするんですね。

ちょっと勉強すれば、ホント、とてつもない可能性が広がるんですから!

でもでもでもでも…。

やっぱりワードプレスは俺には敷居が高すぎる!

正直、ウェブって言葉を聞いただけでも頭が痛くなる!

それでもやっぱりホームページは欲しい!

と言う方もいらっしゃるかと…。

そんなわがままな方への最終兵器をついに見つけてしまいました…。

その名も『ペライチ』!

『ペライチ』でダメなら、あきらめた方がいい。

正直言って、『ペライチ』使ってホームページ作成できないのなら、もはやホームページ作成はあきらめた方がいいかも…。

これでダメなら、大金払って業者に頼むしかないと思います。

そのくらい簡単

私も無料登録でちょろちょろっていじくっただけですけど、コレだったら大げさな話じゃなく、1時間くらいで形になります。

もちろん、画像とか文章とかは必要ですよ?

画像とか、載せたい文章とか、そういうのが用意されてるんであれば1時間あればホームページができちゃいます。

で、親切設計の『ペライチ』なら、ホームページの公開まで超簡単にできちゃいます。

レンタルサーバー借りたり、何やらかんやら設定する作業がほとんどない…。

これは脅威です!

こんな人に『ペライチ』をおススメします!

いや、ホント~はワードプレスですよ、私がおススメしたいのは。

総合的に見たらワードプレスに匹敵するツールはないはずなんです。

世界的にこれだけ使われてるんですから…。

素人だってウェブの世界で金を稼げる、そのとてつもない可能性を考えたらワードプレスを使わない手はないんです!

ダメなヒトダメなヒト

いや、オイラ別にウェブで稼ぐ気ないし…。とりあえず、塾のホームページがあればいいし…。

ですよね~。

そういう方もいますよね、というか、そういう人の方が多いかも。

ということで、こんなタイプのアナタに『ペライチ』をおすすめします!

ホームページ制作の勉強など一切したくない!

もうサーバーの設定とか、ドメイン設定とか、〇〇設定という言葉を聞くだけで蕁麻疹が出ちゃうレベルの人。

自他ともに認めるアナログ人間の人。

チラシとかもワードで作って町内会のお知らせみたいになっちゃってる人。

あとは超昔、スマホが世に出てない時代、形だけのホームページを作って、スマホで見るとミクロレベルの文字になっちゃう(レスポンシブ対応になってない)ホームページを未だに使っちゃってる人。

本当にサイト制作超初心者。で、とにかく世間で当然のごとくおススメされているワードプレスは、もう絶対に使えないとハナから諦めてるレベルの方々。

『ペライチ』をどうぞ。

とりあえず早くホームページが欲しい!

ホームページ制作に何日も使いたくねぇ!

オイラの本業は学習塾だッ!と言う人。

そんな人には向いています。

正直、ワードプレスでホームページを作り始めたら、慣れない人だと一週間以上はかかると思うんです。

どのサーバー借りたらいいんだろう?

サーバー設定とか、ドメイン設定とかどうしたらいいんだろう?

そんなことを考えてたら、下手すりゃ1カ月とかかかっちゃう人もいるかも…。

一方で『ペライチ』だったら、慣れてなくても数時間あればできるはず。

いや、コレ大げさじゃなくって、ホントにそれだけ楽。

ウソだと思ったら、無料でも使えますのでお試しで使ってみたらいいんです。

私の言ってることが嘘じゃないって分かりますから。

コレ、ホント、ワードプレス使いで慣れてる人なら、本当に1時間で一つのサイト作れますよ?

高い金が払えない!

ペライチは1ページだけの公開なら無料でできます。

だから極論、1ページで塾の情報をすべて集約するなら無料でいけるんです。

ホームページがない、なんて人はとりあえず無料で1ページでもいいから作った方がいいかと。

1ページならそれこそ時間もかかりませんし。

何ページも作るってなると、何か重荷になって結局公開までたどり着かず…なんて事態がいちばん最悪だと。

私的には1月1980円のレギュラープランをおススメしますが。

上限5ページですけど、学習塾のホームページなんて「トップページ」「講師紹介」「コース案内」「アクセス」「合格実績」くらいで十分様になるかと。5ページあればそれなりじゃないですか。

あと、レギュラープランじゃないとアクセス解析ができないらしいんですね。

アクセス解析できないと、ホームページの改善もクソもないんで、ホームページ運営上は必須なのかなって。

あとはフッター部分の『ペライチ』の広告表示をレギュラープラン以上じゃないと消せないらしいので。(自分的にはフッター部分に自分の塾以外のコピーライトとか入ってるのはダサいと。)

1月1980円でも十分安いですよ。だって、ワードプレス使いだって高速サーバー契約すればそのくらいかかったりしますから。

ま、ワードプレスを忌避している人は、それほど作りこみとか気にしないと思うので無料プランでも、月980円のライトプランでもいいと思いますけど。(たぶん、そこまでサイト制作を避けてる人はこだわりはほぼないと思うので、フッターのコピーライト消去もアクセス解析も必要ないと思ってる可能性は高いですし…)

とにかくホームページ制作会社に頼んで、この値段はまずありえませんよ。

実際に『ペライチ』を使ってみた。

ペライチ①
無料登録を済ませると、このような画面が出てきます。 何のジャンルのホームページかを選ぶと、それに合わせたテンプレートを提示してくれます。
ペライチ②
コレがペライチのホームページ制作画面です。 プログラミング的な要素は一切ないですよね。 感覚的に編集作業ができます。 写真を入れ替えたいときは、写真をクリック、でファイルをアップロードみたいに。
ペライチ③
画像を用意しておけば、ホント、もう一瞬です。 入れ替えたい画像データを選択するだけですから…。 コレ、ネットが苦手と言っても、さすがにできない人いないでしょ?
ペライチ③
画面上の「ペライチ」「あなたのサービスやショップを魅力的にみせる1枚の紹介ページがつくれるサービス」と書かれているテキスト部分をクリックすれば、テキストもサクサク編集できます!「サービスを見る」というボタンはリンク設定もできます。
ペライチ④
「ペライチ」のテキストボックスをクリック。テキスト編集画面が出てきました。何という分かりやすさ…。説明不要でしょ。

ということで、サクサク画像を入れ替えて、ばしばしテキスト編集していけば、ホント1時間もかからずにホームページ1枚くらいはできそうじゃないですか?

もちろん、プロに頼むレベルの美しいホームページは無理でしょうけど、レイアウトとかは『ペライチ』側がやってくれてますから。

適当に作っててもある程度の体裁になるのは間違いないです。(裏を返せばオリジナリティは出ないということですが…)

ペライチ⑥
ホームページを公開するのも楽過ぎる…。画面の文字読んで、ボタンをポチポチ押してればあっという間に公開です!レンタルサーバーとか良くわからん?大丈夫です、ペライチが公開までの道筋を丁寧に教えてくれますから。

ということで、ワードプレス使いの私が、ワードプレス以外をおススメしてみました。

いや、ホント、マジでホームページ制作とか考えるだけで吐き気がする…と言う人以外はワードプレスをおススメしますよ!

絶対損しないんですから、ワードプレスの勉強は。

世の中、金につながる知識ってありますよね。宅建とか、英語とか、プログラミングとか…、ワードプレスってそういうものに匹敵するんじゃないかって。そんでもって汎用性が滅茶苦茶高いというか。

あ、何かワードプレスの宣伝みたいになっちゃってますね…。いや、今回は『ペライチ』でした…。

うん、軽く触れた程度ですけど『ペライチ』はワードプレスの互換にはならないと思います。できることが違い過ぎますから。

なので、アレもこれも将来的にホームページでやりたいのだ!と言う人は『ペライチ』は選択肢に入らないかと。

ただ、アレもこれもできない代わりに、ホント手軽にホームページを作れればいいのだ!と言う人は使う価値があるかと。

制作会社にも頼む金がない、技術もない、サイト制作を学ぶ時間も意欲も起きない…それなら『ペライチ』!と言う感じでしょうか…。

私個人は、この記事を書くために無料登録でさらっと触れましたが、今後使うことはないでしょうね。

私的にホームページはブログ一体型が大前提なので、ブログ機能のないペライチは選択肢から外れるのです。

う~ん、おススメしようにも書けば書くほどワードプレス寄りの記事になってしまうという…。

いや、ホント、手軽で良い!カンタンであればあるほどいい!で、安けりゃいい!多機能ぜんぜん必要ない!それなら『ペライチ』ってことで記事をまとめておきたいと思います!




スポンサーリンク