生徒がプリントくださいって言うのは素晴らしいことですよね?

勉強のやる気があるってことですから。

そんな殊勝な言葉があったとき、無条件で応じたくなるのが塾講師。

しかしですね、私の様に教科選択制を採用している学習塾の場合、無条件に認められないジレンマがあるのです。

それは受講していない教科のプリントをください、と言われたとき。

たとえばですね、数学しか受講していない生徒がいたとします。

その生徒がやる気があって、それこそ他の4教科のプリントもバシバシ要求してくるわけです。

バシバシプリントをあげちゃいますか?それとも、受講教科以外は一切あげないですか?

わりと神経質な話題だと思うんですよね、ココって。

受講していない教科の「プリントください。」は、普通に即断ること。

ダメ講師

私の塾では入塾面談のときに必ず伝えています。

「受講教科以外のプリントは一切用意できない。」と。

もうね、コレはホントに一切渡しません。

たとえば時事問題って社会の定期テストで出るじゃないですか。で、その学校のテストに合わせて作るわけですよ、時事問題対策のプリント。

当然、その学校の生徒たち全員が欲しがるわけです。でもね、社会を受講している生徒以外は一切渡さない。

たとえばある学校では、学校の国語の授業中に配られる漢字プリントから、定期テストでも漢字が出題されると。で、われわれはそれをテスト形式のプリントにする訳ですよ。

まあ、テスト勉強をしっかりやっている生徒なら、誰もが欲しがりますよね。でもね、国語を受講している生徒しか渡さない、絶対に。

いや、言われますよ、それこそ毎回のテスト勉強の度に。新入生たちは当たり前のように言ってきます。「そのプリント自分にもください。」って。しかもね、言ってくる生徒が結構有望株というか、勉強に意欲的なヤツだったりするんで心理的には断りづらい部分もあるんですけど…。

バッサリ言います。「受講してない教科のプリントは出せないんだ。悪い。」って。ま、それで100%納得してくれますし。

受講していない教科のプリントは絶対に渡せない、これは全スタッフがMr.M塾刑法のごとく守ってもらっています。コレ、誰か一人が一回でも破ったら多大なるデメリットが発生しますから…。

断れなかったときのデメリット

実際に私は今までのスタッフでこの罪を犯す人がいたので、経験してるんですけど…。ま、強烈にマイナスになりますよ。

受講者が損をする。

まず、普通に受講してくれている生徒が損をしますよね。だって月謝払ってないのに、プリントをガンガンもらって、で、大体軽々しくあげる先生ってのは、そのプリントについての質問も軽々しく応えちゃうわけで。

もはや、授業じゃん。ってレベルの対応してあげちゃうわけですよ?

じゃ、普通に月謝払ってる俺たちって一体何なの?って思うのは普通ですよね…。

ラーメン屋行って半チャーハンセット頼むじゃないですか。で、自分は正規の半チャーハンセットの値段払うわけですよ。そしたら隣に座ってる人がラーメン単品頼んだだけなのに、「いやぁ~腹満たされないわぁ~これじゃ。」とか言ってたら、「お客さん、サービスだよ!」とか言って半チャーハン店の主人が渡すわけですよ。

Mr.MMr.M

いや、サービスとか…ふざけんなッって…。俺の半チャーハンセットは一体何なんだッつー話。

ってなるのが当たり前ですよね?

いや、コレはお金を払っているお客様を冒涜している行為なんですよ。マジでふざけた行為なんですよ。

売上が下がる。

で、受講してない教科のプリントを出しまくって?そんで説明もしてあげて?成績上がってハッピーって?お前舐めてんのか?って話で、それ続けて行ったら行き着くところは単科受講してプリントもらうという裏技使えば、その塾ではコストパフォーマンス最高の指導が受けられる方程式が確立してしまうってことです。

たとえば一人塾長が勝手に自分の首絞めてるなら、自業自得なんで周りに笑われるだけで済みますけど…。

お客様に満足してもらうって部分を強烈に勘違いしている行為なんですよ、コレは。企業である限り、金を頂いて、その頂いた部分で最大限満足してもらうってことを見つけないといけないのに、ラーメン屋がラーメンの味の追及も大してしないのに、目先の満足だけ追い求めてチャーハン付けて餃子もつけて、ビールも出しちゃうなんて愚行、マジで店を潰したいんですか?って話。

結局、そんなことやってたら売りたい商品も売れずに、客単価はダダ下がり。もはや、売上を下げるために存在する他塾のスパイのごときですよ。本人はね、善意だから困っちゃうんですけど、マジで塾の売り上げを蝕む悪魔でしかないですから。

講師対生徒のパワーバランスが崩れる。

「先生、俺も俺も!」「私もちょ~だい、そのプリントぉ~」「えっ、俺、そのプリントもらってないんだけど、ひいきだ、ひいきだ♪」みたいな地獄絵図が浮かぶんですが…。

ま、このプリントの件だけじゃないですけど、塾の原則みたいな部分を一度譲っちゃうと講師対生徒のパワーバランスが大きく生徒側に傾きますよね。

いや、ここは勘違いしちゃいけない部分なんですけど、塾の講師なんて「先生」と呼ばれているだけで、偉くはないんですよ?他のサービス業、同様、お客様に奉仕するって部分は一緒なわけです。

しかしですよ、「先生」として威厳あるというか、やっぱり指導する立場としての恐れを抱いてもらう部分も重要なサービスの一つとしてあると思うんですよ。友達から教わるのと一緒だったら、塾講師の価値なんてないわけですから。お客様に真摯に奉仕をする、誠実に成績を上げるためにも、パワーバランスが生徒側に傾くってのは、商品価値として著しくマイナスだと。

「大げさだ」って言われるかもしれませんけど、受講してない教科のプリントを1枚渡すごとに講師対生徒の天秤が大きく生徒側に傾いていくって、私は思うんですけどね。

チームワークを著しく乱す。

ある講師Aは塾の決まりに従って厳格に守るわけですよ。生徒に求められても即、「受講してない教科のプリントは渡せない。」と突っぱねるわけですよ。

で、ある講師Bは生徒に求められるままに速攻でプリントを渡すわけですよ。しまいにはお気に入りの生徒を見つけては、頼まれてもいない自作プリントまで作って渡しちゃうわけです。

生徒たちは当然のごとく講師Bになつくわけですよね。講師Bが人気になる訳ですよ。

はっきりクソです、講師Bは。

組織としてのチームプレーを分かってない。組織の規則の重要性を分かろうともしていない。タダの人気取り、表面だけの良い人講師。ま、言葉が悪くなっちゃいますけど、こういうことを平気でやる講師Bは、塾講師ごっこをやってるだけなんです。金をもらう塾という仕事を舐め切っている。そして、仲間たちを裏切っている。

当たり前ですけど、講師Aが正解なんです。講師Aみたいな人が工夫を重ね、努力をして、その職場に必要とされるエース講師になるべきなんです。講師Aこそが売り上げを正しく生み出せる講師なんです。

でも、講師Bみたいなスタッフが一人でもいると、講師Aや他のしっかりやっているスタッフたちは、本当に迷惑します。本当にモチベーションが下がります。自分たちは正当に仕事を全うして正当に成長しようとしているのに、ズルをして仕事を有利に進めようとしている人を見ると、ホントに嫌気が差すんです。

生徒自身の成長にも悪影響を及ぼす。

ココは極端な意見になっちゃいますけど、そのプリントを与えた生徒自身にだって、決して良いようには働かないと思うんですよ。

「ちょっとワガママ言えば、自分の思う通りに大人は通してくれるぞ」、みたいな感覚を植え付けちゃう可能性だってあるでしょ。「金払ってなくても、ウダウダ言っちゃえばどうにかなるのが世の中なんだぜ」、みたいな。

ま、そこまでヤバい生徒がどれだけいるかは微妙ですけど(うちの塾は皆無ですが)、一見して優しいプリントを渡すという行為が、その生徒の人間としての成長に悪影響を及ばす可能性だって0じゃない。将来、飲食店とかでいちゃもん付けて平気な顔でお詫びの品とか受け取るような輩を作るきっかけになっちゃうなんて、少なくとも私はイヤですよ。

ま、私の塾は人間性の教育とかは売りに全くしていないんで、そのあたりはどうでも良いと言えば良いんですけど、他人様に後ろ指さされるような仕事だけはしたくないかなって。

そういう意味では生徒の要求に応じて何でもかんでもやっちゃう行為ってのは、将来ある若者たちにプラスになるようなことでは決してないと。

実際にこういう講師が存在したMr.M塾の末路…

今ではこの「受講教科以外のプリントを渡してしまう講師」はMr.M塾から絶滅したんですが、以前は存在していたのです。

で、上に書いたようなデメリットが続々と出現していく訳です。

そりゃもう、面白いですよ。

鬼のような私がその部屋にいるときは、生徒たちはきっちりするわけです。

で、私がいなくなってプリント渡しちゃう講師だけになると、一気に空気が緩んで隣の生徒とコソコソ、後ろの時計をチラチラ、無意味な手紙が生徒間で回る、講師に不必要な質問を浴びせかけるなどなど…

で、私が「なんか隣がうるせぇ~なぁ…」とか思って、扉を開くと生徒たちが一斉にサッと姿勢を正すわけです。ウケるんですよ、その様子が。もうね、一瞬前まで悪さしてました感100%なんです。

だって、サッと姿勢を正してなぜか両手が膝の上とかにあるんですから。勉強してるんだったら、シャーペン握ってんだろ、普通…。で、何でそろいもそろってノートが閉じてんだって話…。

ということで、こういう講師がいる場合は塾全体の成績も全然伸びません。でもって、生徒数も伸びません。

そして、私のような神経質な人間は常にイライラを抱えてないといけません。

ま、もちろん、プリントを渡す行為一つで生徒に舐められるって訳じゃないですけど、生徒に舐められる講師の典型的な行動の一つに、受講教科以外のプリントも偽善者ぶってバンバン渡しちゃうって部分はあるかなって。

きっちり売上あげたい経営者の方々、教室にモラルを持たせたい経営者の方々、こういう行為を見かけたら、ホント、厳しく禁止した方が良いと思いますよ?細かいことだと思われるかもしれませんけど、私的には塾経営を脅かしかねない重大な行為だと。