挫折

題名の通りです。

情けないことに出勤途中に速度違反で捕まり申したMr.M…。

な~んか最近パトカー多いなぁ~って思ってたんですよ。

私はてっきり花見の季節になって酔っぱらいが現れるからだと決めつけていたんですけど…。

考えてみれば平日もパトカー多いのはおかしいんですよね…。

平日の昼間っから花見する人なんてそうそういないんだから…。

うららかな春の陽気、見渡せば桜が満開を迎えようとしているのどかな田舎の景色の中、原付で颯爽と駆け抜けるMr.M。

桜の花びら舞い落ちる長く続く道の向こうで、オレンジ色の大きな旗が春の日差しにたなびいている。

「あぁ、春だなぁ…。」

オレンジ色の旗を暖かな陽気の中、汗をかきながら一生懸命に降る青年。その青年に春の息吹のエネルギーを感じる私。

「あぁ、春だなぁ…。」「いや、”とまれ”だな?」「あれ?警官だな…?」

”とまれ”と書かれたオレンジ色の旗を振るのは、パワーあふれる警察の青年でありました…。

今日は店舗家賃の振り込みモロモロを予定していたので、銀行など回るためにたまたま原付で出勤だったのです。

車と原付の両方を運転する人なら分かると思いますけど、原付も車の感覚で運転しちゃいますよね?時速40㎞くらいとかで。いや、道路標識が40㎞だったら正直50㎞程度で運転しちゃうことありますよね?

私、捕まった瞬間、「え?なになに?俺なんかやった?」ってホントに思っちゃったんです。まさか、速度違反とは思わなかった…。だって道路標識40㎞のところで45㎞前後で走ってたんですよ?コレ、車だったらまず捕まらないでしょう?

でもね、原付って法定速度30㎞というハイパー低速基準が設定されているなかなか厄介な乗り物なんですよね~。

原付は速度違反で捕まるのだろうか?という巷の疑問

法定速度30㎞という超低速の国の呪いにかけられている原付ですが、実際にこの速度を守って走っている人ってなかなかいないですよ?

それはネットで検索すれば、そりゃもう皆さん声を揃えて文句を書いていらっしゃいます。

そりゃそうだ、30㎞で車道を走ってごらんなさい。

交通量の少ない田舎道ならいざ知らず、普通に住宅街の道路で法定速度守っていたら渋滞発生ですよ?

逆に危ないっていう意見も結構あるんでは?

そんなこんなで、町で見かける原付ライダーのほとんどが時速40㎞前後は出しています。

でもって時速40㎞前後で走っていて、警官とすれ違っても私は何も言われたことがありません。

普通にスルーされるという日常を原付を乗り始めて16年間過ごしてきたのであります!

(一方通行違反、歩道走行?で捕まったことはあります…。恥ずかしながら。)

世間の皆さんも思ってるんじゃないでしょうか?

原付は普通に40㎞くらいは捕まらない。何なら50㎞でも捕まらない。みたいに。

だって普通に原付生活するのに、50㎞くらいはやっぱり出したいですよね。交通の流れを考えると。(40㎞だって道によっては怖いですよ。横から車にバンバン抜かれたりするの。車の運転手だって怖いだろうし。)

ネットで検索すると出てきます。

原付は速度違反で捕まるのか?という疑問。

ま、今回は私が身をもってその答えを示す結果となったわけですけど…。

原付でも速度違反でしっかり捕まります!

何キロオーバーから捕まるのか?

ショック

実際に私が捕まったのは47㎞です。

17㎞超過…。

コレ、いつもの通り車だったら7㎞オーバーですからね…。空し過ぎます。

ネットで検索すると20㎞までは大丈夫とか書いてある人いますけど、まあ私は47㎞で捕まりました。

10㎞オーバーで捕まる、って書いてある人も結構いますね~。

な~んとなくですけど、10㎞オーバーってのは信憑性ありそう。

というのは、今日の警官たちの会話。

まず、私に対応してくれたのが新人っぽい女性警官。

何か色々説明してくれますよね。あなたはコレコレこういう悪いことをしましたよ♪みたいな。

そのときに「Mさんは制限速度40㎞の道路で、47㎞…、?ん?え~と47㎞出していたので、な、なな?7㎞超過になります…?」みたいな感じだったんですね。何か警官の割りには軽くパニクっってる感じで。

私自身も車の感覚があったんで、(7㎞で捕まえるか~、普通?)って最初思ったくらいだったんですが、その話聞いていた先輩警官が急いでやって来て、「いや、原付だから法定速度30㎞でしょ?だから17㎞超過だよ!」って慌てた様子で新人に伝えたんですね。

おそらく新人は「7㎞程度で捕まえちゃったの?先輩、ヤバくないっすか?」って感じだったんだと思います。だから軽くパニクってたのかと。先輩警官も「おいおい7㎞じゃ俺ら捕まえねぇぞ!しっかりしろよ、新人!」って感じだったのかと。

Mr.MMr.M

そこから察するに、私は10㎞超過がポイントと見た!

もしかしたら15㎞超過かもしれないんですが、私の後で捕まった車が55㎞超とか出してる感じがなかったんですよね~。そんなに速いように見えなかったんで。(警官がやたら多く動員されてたんで、取り締まり強化日的な感じだったんでしょうか?)

生活圏の張り込みポイントはきっちり抑えましょうね♪

 

一応自分は警官の張り込みポイントを生活圏の中では把握しているつもりだったんですが…。今回のポイントも車を運転するときは警戒してるんですけど、「まさか原付で…」って感じで。

張り込みポイントを抑えて、原付を運転するときは二重三重にスピード意識しないといけないですね…。

新人警官の質問にも小学二年生の優等生ばりに素直に答えて、最後に確認してみました。

「どこで速度測ってるんですか?」

そしたら、事細かく場所を教えてもらうことができたんで、次回以降は捕まらないように心がけたいと。というか、いつも制限速度守らないといけないですけど、本来は。

Mr.MMr.M

でも、原付の法定速度30㎞は遅すぎるぞッ!

って世間の声を何とか国にくみ取ってもらうことはできないんですかね~?

ま、これで私はブルーに戻るわけですね…。はぁ…。(自分が悪いんですけど。)

せっかく捕まったんで、記事ネタにでもなればほんの少しは慰めになるかと書きましたが、やっぱ全然ならんです…