ホワイトボードマーカー

皆さん100均を利用しますか?

私は開業当初、教室の目の前にダイ〇ーがあったことから、相当にお世話になりました。

そして、妻が100均大好き人間なので、今でも100均に足を運ぶこともあります。

しかし、私は今や100均否定派の人間です。

100円ショップ…安いですか?

決してコストパフォーマンスがいいとは言えない商品も結構ありますよね?

使い勝手とか、耐久性とか、見た目とか。

そういうのを総合してみると、結構満足できないものに出くわしている気がするのは私だけでしょうか?

今回は私が今までに出会い、それなりに使ってきた100円ショップの商品で、コレはダメ、いや、コレはOKというものを紹介したいと思います。

個人塾経営者が買ってはいけない100円ショップの商品

赤のボールペン

100円で10本程度入っていたような記憶があります。

1本10円ですからね~、安いッ!って貧乏性の私は飛びつきましたよね、当時。

でもね、コレ、インク切れんの超早いんですよ!

しかもね、10本中2本くらい最初からアウトの奴もある。

最初っからインク出ないんです…。もうね、ボールペンの先のインクが出る穴が閉じてるんじゃないかってレベルでうんともすんとも言わんのです…。

さらに持った時の感覚がね…、もうね、痛いんです。

われわれ塾講師ってのは赤丸マシーンがごとく、採点するわけじゃないですか。

長時間赤ペンを持つ宿命にある我々にとって、ここは結構大事。

100均の赤ペンは妙に細くて、ちょっと使っていると手が痛くなる…。

ということで、私は100均の赤ペンに別れを告げました。

無難にジェットストリームがベストですよ、ホント。(私は格好つけてパイロットのボールペンを使ってますけど。)

yahooショッピングでジェットストリームを見る

キッチンタイマー

100均のタイマー、今までにいくつ壊れただろう?(15個は超えてるはず…)

私の塾って床は布なんですね。

木とかコンクリとかじゃないんで、それなりにソフトなんですよ。

で、そこに100均のタイマー落とすじゃないですか。

ま、80%くらいの確率で壊れます。

そもそも普通に使ってても2日目で寿命を終えるとか、普通にあります。

一回ビビったのが私が普通にストップボタンを押した瞬間壊れたんですね。画面が消えたんです!

自分ってこんなに握力強かったんだ!って。

自分ってプロレスラーとか力士とか、向いてるんじゃないか?って。

いやいやいや、100均タイマーどんだけ脆いんだよ…、お前、富士山の麓に住む妖精かよ?って。

コレ、一度タニタのキッチンタイマーにしてみたんです。600円くらいのをアスクルで買ったんですけど。

普通に壊れないですよね…。もう3年以上使ってますけど、ぜんぜん壊れないです。

結局、こっち使ってた方が結果安いという…。

しかもね、100均のキッチンタイマー。たまに音がすげぇ~小さいのあるんです。

塾でテスト時間測るのに使うんだったら何とか使えますけど、アレ、本来のキッチンで使ったら役に立たんですよ?だって、鍋がグツグツ言ってる音より小さいとか…、もうね、隣の部屋に行ってたら、絶対に音聞こえないし。

ま、学習塾講師だけじゃなくて、家が火事になるの嫌だったら、せめてニトリくらいのキッチンタイマーは買いましょう!

コンパス

コレもぶっ壊れます。

足が緩々に?甘い!そんなのは想定済み。そんなのはねじを締めればすぐ直る!

壊れるのは、シャーペンの芯が出る部分です!ココ壊れると素人には修理しようがないんです!

私はシャーペンの芯を入れるタイプのものを買っていたんですが、ほぼすべてがシャーペンの芯が出る部分が壊れました(表現難しいんですけど、シャーペンの先のひゅっと出てる細い部分が中に入り込むというか…)。6つ買ったコンパスが2年未満で全滅したときは(コンパスなんて年中使うものじゃないですよね?)ダイ〇ーの入り口のアスファルトの隙間、わずかに見える土の部分に壊れたコンパスを6つ刺して立てといてやろうかな、とか…ま、考えてないですけど。

普通にアスクルで500円くらいのコンパスとか、壊れないですから。5年使っても壊れないです。というか、教室のコンパス、知らない間に100均戦士はいなくなってます…。

ホチキス

コレもね、壊れるんです。耐久力ないんです。(私が買ってるヤツがたまたまはずれなのかもしれないですけど…)

学習塾ってホチキス結構つかうじゃないですか。

突如、ホチキスの関節部分がイカれたり、うってもうっても芯が潰れて出てきたり。

10人の生徒用教材作っている7人目とかでホチキスぶっ壊れて、残り3人の資料作るためにわざわざ100均に出かけるとか…。(ホチキスなんて予備置いてないんですよ、せいぜい生徒30人くらいのときって。)

100均のホチキスは今までに3つくらい壊れてますけど、アスクルで買ったやつは一回も壊れてないですからね…。アスクルで買ったってホチキスなんてしょせん300円前後です。結局、そっちで買った方が安くね?って。時間も無駄にならなくね?って。

コピー用紙

100円でA4用紙100枚とか?もしくは、110枚とか?うん、高いですよね。

だって単純計算、コレを5000枚分買ったら100円×50=5000円ですよ?

私がいつも買ってる”たのめーる”でA4コピー用紙5000枚って3000円程度です。

そもそも、塾の経営していてコピー用紙を100枚単位で買う必要ってまずない。

コピー用紙、大量に使う商売なんだから。

ココはもうハッキリ言っちゃいますよ?

100均でコピー用紙を買う塾経営者は、算数、数学は教えない方がいい。というか教える資格がない。だって自分自身が計算できてないんだもん。

封筒

コピー用紙と同じ理由で封筒もアウト。

長3の封筒(A4三つ折り)が100円で25枚とか?

1部4円とかになるんですかね?

アスクルのオリジナル封筒なら1枚2円程度で買えるはず…。

ちなみにアスクルのオリジナル封筒ならテープ付でも1枚4円は切りますよ?

封筒だって25枚で買う必要なんてないですよね~、われわれ塾経営者は。

どうせ、もっと使うんです。

すぐ塾が潰れるって考えている人は少部数の100均使ってもいいかもしれませんけど…。1000部とか大量購入しちゃえば100均のコストパフォーマンスなんて木っ端みじんになっちゃいますから。

ゴミ箱

ゴミ箱って意外と教室内の景観に関わるものです。明らかに「安物」って感じのゴミ箱あると、教室全体の雰囲気が「安っぽい」サイドに移りゆくというか…。

ダメなヒトダメなヒト

ゴミ箱程度で何を言うかッ!

っていう人って、たぶんゴミ箱だけじゃなくって、たとえば教室のブラインドとか、それこそ先日記事に書いたカレンダーだって何も金出さないでしょ?もうね、ブラインドなんか最安値のもの買ってすぐ壊れて、何か斜めになったまま動かなくなったヤツなんて、外から見たら内戦地帯で荒らされたお店の如くって感じですよ?

何かね、100均のゴミ箱使ってるってのは、教室インテリアを最安値で集めます!って宣言してるのと同じのような気がするんですよね…。大げさかもしれないけど。

ゴミ箱も実は上を見れば結構高いのもありますけど、ま、そこまで出せなくてもニトリとかイケアで買えば無難だと思うんですよね。ま、ゴミ箱に関しては耐久性とか気にしなくていいんで、見た目だけで選んで問題ないと思いますし。

ネクタイ

コレ、会社勤めのときに使ってた人いるんですよ。で、「コレ、100均のネクタイなんだけど、100円に見えないでしょ?」って壮絶なる難問を誰彼構わず突きつける方だったんですが、正直、今よりも全然こだわりも何もなかった若かりしMr.Mでも思いましたよ?

Mr.MMr.M

見えるッ!100円にしっかり見えるッ!

って…。もうね、しっかり100円に見えすぎて「これは本気で聞いているのか?それとも、ギャグなのか?ツッコんで欲しいのか?いや、やっぱり褒めて欲しいのか?どっちなんだッ!?」って、超難問に困る私。で、その話聞いてた他の人の顔も、全く私と同じ表情をしているわけです。

テカテカ感半端なかったんですよね~、そのネクタイ。で、この前、ダイ〇ーじゃない100均でネクタイ見てみたんですけど、やっぱりテカテカ感満載のプラスチックで作られたような感じで…。

ま、今の時代、ネクタイなしの塾講師も多いですから。別に気にする必要ないですけど。というか、塾業界に限らず、ノーネクタイがかなり浸透してきている現代社会において、あのテカテカ感満載のしっかり100円に見えるネクタイって、誰の何に需要があるのか…?

個人塾経営者が買ってもいい100円ショップ商品

ほぼ使うことのない100均ですが、プライベートで妻に付き添っていくときに、たま~にですが買うものがあります。

付箋

実は100均の付箋は結構質が良いと。私立の学校の先生が、自分の学校のノベルティで付箋くれるんですけど、大体質がめっちゃ悪い。粘着力が全然なかったり、紙が反り返ったり。

ダイ〇ーの付箋で15㎜×50㎜くらいのサイズの付箋は相当重宝してきています。で、私愛用のアスクルですが、この代用となる付箋が当時なかったんですね。アスクルの付箋は品質が良すぎるヤツで、サイズが小さ過ぎるとか、「丁度いい!」ってのがなかったんです。

ただ、今はアスクルもこのサイズの付箋を揃えてきています。ということで結局、100均の付箋もここ最近使わなくなっちゃったんですよね~。

A4のプラスチックのトレー

生徒が提出したプリントとかをまとめておくプラスチックのトレー。さすがにプリント入れるだけなんで壊れることもないですし、インテリア的にもそんなに気にする大きさじゃないですし。(プリントが入っちゃえば、見た目もクソもないってことで。)

これは100均で十分かなって。アスクルで買うと安くても大体2倍はしますよね。オシャレなヤツを買おうとすれば5倍くらいしますし…。

私の塾では、開業当時に買った100均トレー戦士たちが10年以上たった今も全員が現役バリバリで頑張っています!

三角定規

100均コンパスはことごとくぶっ壊れましたけど、三角定規は壊れてません。(無くなったのはありますけど…。)ま、三角定規は落としたりしない限り、なかなか壊れないですよね。(ちゃんとした文房具店の三角定規なら、落としてもそうそう壊れるもんじゃないと思いますけど。)

コンパスは100均はナシですけど、三角定規は100均でもいいのかな~と。

まとめ

基本、100均ってのは私生活関連で行くところだと。仕事上でそんなにチマチマ使うものなんてない。どうせ大量に使うんだから、ネットショッピングが絶対に得。大量購入に勝るコストパフォーマンスはないと(時間的にも)。

ま、今回100均で買ってもいい商品も紹介しましたけど、結局それだって、ネットショッピングで買ってもホント微々たる程度高いだけ。買いに行く時間とか、100均行って「あ、こんなのあるんだ~♪あ、コレ、かっわい~い♪」なんてダラダラする時間考えたら、総合的に100均の出番はないな、と。

Mr.M的には「プライベートは知らんけど、仕事上では100均なんか利用するな」という結論で。(当然のことですけど、そんなこと100均愛好家の妻には言えないんですけどね…。)