冬期講習が始まり4日目。年内の冬期講習の半ばまで来ました。

朝から晩までで疲労困憊ですよね…。

といいつつ、私は結構元気です!

周りを見ると相棒の講師は残りHP20くらい…。

主力級のアルバイトスタッフもHP30くらいがぞろぞろ…。

皆、私が頑張らない分、頑張ってくれて何よりです♪(ウソです、私も頑張ってます!)

今回は冬期講習を元気で乗り切る私の一日を紹介いたします。

ダメなヒトダメなヒト

興味…な~~~~~~いッ!!!

冬期講習中の管理人の一日

7:00起床

実は午前中から授業があると言っても、普段のときと起床時間はほとんど変わりません。

休日も含め、私は大体一年中、午前7:00には起きてますので。

もしかしたら、このあたりが講習中でも他のスタッフと違って元気が保たれている秘訣なのかもしれませんが…。

以前の腐った生活をしていたころは、講習中に7:00起きとかだと「おぇ…何か気持ちわりぃ~。」みたいな感じで仕事場まで向かっていたように思います。

今はこのくらいの時間だったら、普通に起きて普通に支度して仕事に向かうって感じですね。

ゴミ捨てとか食器洗ったりくらいのことはしても、じゅうぶん1時間で支度はできます。

8:00家を出る

50分とか45分で支度ができたとしても家を出るのは8:00きっかり。

10分、15分の時間が余れば何か一つはプライベートでやりたかった雑務ができる。

例えば今日であれば玄関に正月飾りを飾ったり。

先日は年賀状を2,3枚書いて出しに行ったり。

ま、たまにはトイレ掃除なんかもやって父親ポイントを上げておく場合もあります。

とにかく8:00に家を出るってなれば、自分の頑張りと工夫次第で10分とか15分が作れますから。

起きた瞬間、時間づくりのモチベーションMaxで動けます!

8:30出社

実際は30分もかからないんですけど、まあ授業開始1時間30分前には出社しておきたいんです。とくに午前中から授業がある講習中は。

8:30~10:00までの1時間半で、その日一日の授業準備を基本的には全て終わらせます。もっと言うと8:30~9:30の1時間で95%くらいの授業準備は終了させますね。

9:30になると相棒が出社してくるんで、コピー機とかは彼に使わせるため空けておきたいんです。なので9:30には自分はパソコン使っての作業だけに入ることがほとんどです。まあ、このブログを書き始めるのも9:30くらいからですね。

9:45くらいからは生徒もパラパラやってくるんで、早く来た生徒と高校の話したり、最近の授業の様子を話したりしてますね。(もちろん、超くだらない話をすることもあります。)

10:00午前の授業開始

10:00から午前の部の授業開始です。

午前中は基本的に受験生の授業しかありませんので、過去問演習が中心になります。時間設定をして模擬テスト形式で行うことが多いので、30分、40分は試験監督的な時間があります。

その間に塾のブログや、このMr.Mブログの更新を行います。

配布物とか給料明細とか事務作業を行う場合もあります。

試験監督の時間は、自分自身も静かな環境で集中できる超貴重な時間なので、ムチャクチャ働きます。

13:00昼休憩

昼休憩に入った瞬間、私が必ずやること。

それは勤務中のスタッフ全員にコーヒーを淹れること。

自分の昼食よりも最優先してこれを行います。

で、入れるコーヒーは200gで800円~1000円くらいのそこそこ高い奴。

そんなにコーヒーが好きでない学生アルバイトも、やっぱり高い奴だと興味を持って飲みたがります。

15分くらいはスタッフでコーヒーを飲みながら話をしますね。

その後、自分はカロリーメイト的な昼食を持って仕事再開。

まあ、大体この時間まで来ると事務作業もある程度終わっていることが多いんで、生徒の質問対応しながらこのブログを書いているって感じです。

15:30午後の授業開始

15:30~22:00まではひたすら授業です。

合間に10分間の休憩は3回ほどありますけど、まあ夕食の時間とかはないですね。

社会人になってから講習中はこんなもんなんでもう慣れちゃいましたけど…。

まあ、このあたりの勤務状況はブラックと言われても反論できません…。ごめんねッ♪って言うしかないです。(このあたりを改善するために正社員3人体制を作りたいんですよね~。)

とは言っても、実は中1とか中2の授業中も演習時間が結構ありますんで、このブログを書く時間はあるんですよね。

調べものする時間もけっこうありますし。

このブログを書くために、アルバイトスタッフをプラスで動員して丸付けとか生徒の質問対応に配置することもあります。

ダメなヒトダメなヒト

何ぃ~、キミは仕事にプライベートを持ち込んでいるんかぁ~!けしからんッ!

いやいやいや、違うんです。このブログも私の立派な仕事です。仕事って位置づけないと、こんなに続けてこれませんし。

先月から広告料の振り込みが始まりましたけど、広告料は全額、会社の口座に入ってますから。自分のポケットマネーには一切入って来てません。

学習塾講師としての仕事じゃないだけで、このブログも会社の売上に関わる立派な仕事だと捉えてます。(まだまだ微々たるものですけどね…。)

授業とブログ作成、生徒の質問対応、スタッフとのコミュニケーションってやってると、いつの間にか21:00を回ってたりするんですよね…。あれ、今日も終わりか?って感じで。

22:00午後の授業終了

授業が終了すると私の塾の生徒たちは速攻で帰ります。

塾って授業終わってんのに結構生徒がおしゃべり続けてたりするケース多いですよね?

案外、先生も一緒にその輪に加わってたり。

私の塾では休み時間中は生徒とコミュニケーション取りますけど、授業後はホントに「さっさと帰れ。」オーラ全開で行きます。

だって生徒が夜遅くまで残って良いことなんて一つもないじゃないですか。安全面でも、健康面でも。スタッフだって早く帰りたいだろうし。

普段の日は、われわれも22:15までには教室を出るんですけど、講習期間は次の日早いので掃除をしてから帰ります。

残っているスタッフ皆で速攻掃除して30分以内。22:30には必ず教室を出るという絶対的憲法の下で。

22:30退勤

私は何としてでも23:00までには家に帰ります。講習中は時間ギリギリなので、絶対に寄り道したりしません。

23:00帰宅

日が変わるまでには寝たいので速攻で風呂と夕飯です。ある意味、24:00前に布団に入るまでが仕事だと思ってるんで。

以前はビール2本とか平気で飲んでましたけど、それやっちゃうと余裕で1時間くらい寝るの遅くなりますからね。今は講習期間中は飲みません。

24:00就寝

で、とにかく日が変わる一分前にでも布団に入れば、「ああ今日もいい時間の過ごし方したなぁ。いい仕事したなぁ。」って思えたり。(ま、仕事上で上手く行かないことがあれば、もちろん、引きずったまま布団に入りますけどね…。)

この生活続けていれば何だかんだで7時間睡眠取ってますし、結構健康的なんですよね。

冬期講習を制す最大のポイントは?

はっきり24:00~10:00がポイントなんです。

24:00~7:00まで寝れれば体も心も元気で過ごせます。

元気で過ごせれば仕事の能率が上がるわけですよ。

で、8:30~10:00までの間に一日の準備を元気なままフル回転で終わらすことができる。

で、仕事に余裕をもって10:00以降過ごせれば、基本的にいい仕事ができると私は考えています。つまり、授業が始まる午前10時には一日の仕事の成否はほぼ決まっていると、私自身は思っています。

睡眠を含めて準備が全て順調であれば、元気に余裕を持ってお客様とスタッフに接することができますよね。

そしたら、お客様もスタッフも話しかけやすいじゃないですか。

ボスが仕事に追われて忙しいそうにしていたら、「あ、今は話しかけない方が良いかも…。」とかなって、どんどん職場の雰囲気暗くなりますよね?

自分だって時間に追われて仕事をしてたら、イライラもするだろうし、能率悪いだろうし。ただこなすだけの作業的仕事っていうか、やっつけ仕事っていうか。そんなんばっかになりそうですよね。

人に関わる仕事なだけに予測不能な出来事も毎日のようにありますけど、余裕持って臨んでいれば冷静に対処もできるだろうし。

ダメなヒトダメなヒト

コーヒー淹れる時間削れば、もっと朝ゆっくり出社できるんでない?

って考え方、私はヤバいと思います。組織のトップとして。チームのリーダーとして。

コーヒー淹れてスタッフねぎらうことって超重要な自分しかできない仕事ですよ?チームの結束力強めるって売上貢献に関わる大きな仕事ですよ?スタッフのロイヤリティ高めて離職防止して、新規採用の時間と費用を節約できる仕事ですよ?

昼休憩にコーヒー休憩とるためだったら、他人より1時間早く出社する意味って私は大きいと思ってますけどね。

ダメなヒトダメなヒト

そんなに時間、時間って考え方だとストレスたまるっしょ?もっと気楽にやった方がいいんじゃない?

それも逆。気楽にやればやるほど、何かに妥協すればするほど、後々ツケを払わなければいけなくなることって目に見えてるんです。だから私は時間を意識しないことの方がストレスがたまる。

カッコつけた言い方になりますけど、時間を制していけば自分のやりたいことがたくさんできると思うんですね。時間をきっちり使えば使うほど、その一瞬一瞬が充実して楽しい時間になる。

ダラダラ妥協した時間使って、「俺は(私は)今日は3時間ダラダラしたぞッ!満足だーッ!」って人、います?「あ~ぁ、今日もダラダラしちゃってこれもあれも終わらなかった…。」ってなるでしょう?で、切羽詰まってストレス抱えた嫌な時間を過ごさなきゃならんのですよ。で、仕事の能率も精度も悪いんで上司から怒られたり、お客様に見放されたり…。

私はイヤですね、そういう時間を過ごすのは。もちろん、やりたいことばかりできるほど利益は出てませんし、能力高くありませんけど、できる限り一瞬一瞬が思い通りに過ごせるように努力はしているつもりです。朝から晩までスケジュールが詰まっている冬期講習とかって、時間の使い方とか時間のコントロールとかを試されているようで、それはそれで楽しいと思うんですよね。