台風24号が今晩から明日にかけて日本列島を縦断するようですね。

今日は日曜日なので、多くの学習塾が休塾にしているかもしれません。

授業の中止や振り替えがなくてホッとしている個人塾経営者の方も多そうです。(もちろん、私もその一人。)

まあ授業の振替はなくても、皆さん自分の身の回りの安全確保をぬかりなく行いましょう…。

私の地域ではすでに避難準備の緊急速報がスマホに来てますが…

Mr.MMr.M

この記事を書くまでは避難などできない!

それは冗談で、ヤバくなる前に冷静に判断して近くの公民館に避難します。

台風の様子も怖いので、今回は軽めの記事でいきたいと思います。『こんな個人塾は嫌だ』シリーズです。ある個人塾の求人の採用条件を見ていきましょう。

ある個人塾の求人募集条件

月給 225,000円以上
勤務時間 13:00~22:00
出勤日・休日 年間105日以上
その他 交通費支給(月額12,000円まで)など

これはある個人塾の正社員募集の条件です。

一見、225,000円以上(まあ以上は大体名目なんで、225,000円ピッタリと見た方がいいでしょう。)なんでまあそこそこかな、みたいに思うかもしれないんですけど…。

まず勤務時間、気になりません?当然、1時間の休憩はあるとして8時間労働ですよね。もちろん、法律の範囲なので法律的には問題なし。でもね、この法律の上限ギリギリってのが私は気になる。

で、年間休日105日以上(当然以上は名目だと思うんで、105日ピッタリと見た方がいいでしょう。)はもっと気になる。

いいですか、2018年の土日の合計って104日らしいんですね。つまりですね、お盆休みとか、年末年始とかそういうの抜きでも104日なんですよ。

で、どうやら残業代を支払わない法律の範囲内ギリギリで勤務してもらったとしたら、MAX260日労働らしいのです。つまり、休日は365日ー260日=105日ですよね?

ダメなヒトダメなヒト

およよ?

そうです、およよ?です。残業代を支払わないギリギリの勤務日数が260日、つまり休日105日設定です。

これ、分かりますか?この経営者の思考が読めますか?勤務時間といい、年間休日といい、法律の限度枠いっぱいのラインを攻めてきています。つまり、「法律で許される限り目一杯働かせよう。」精神がありありの香りがプンプンのムンムンでします。

この経営者の方は、「従業員の気持ちや事情」よりも「法律」を優先する可能性が高いと見ています。何か従業員の不満が出たときにも、「いや、法律の範囲内だから。俺、間違ってないから。」的な経営者としては3流以下の正論かざす可能性あり、です!

交通費が12,000円まで、とありますがここに何らかの計算が隠されていそうですが…。謎レベル高すぎて私には分かりません!誰か推測してください!

というか、交通費12,000円よりも、求職者としてはもっと気になるの賞与昇給ですよね?ないです、くまなく採用条件を読みましたが、どこにもそれらしき記載はありません。

「賞与って法律上支払う義務ないからね。」って平然と法律を盾に言ってきそうです…。

大手3社の募集条件

では今の時代、大手学習塾がどのような採用条件を出しているでしょうか?

A社

月給 225,000円
勤務時間 実働7.5時間
出勤日・休日 年間休日110日
その他 昇給年1回、賞与年2回(支給額は業績による。)

上のある個人塾の採用条件と比べると、月給は引き分け。他は全てA社が勝っています。

B社

月給 238,000円以上
勤務時間 13:30~22:30
出勤日・休日 年間休日110日
その他 昇給年1回、賞与年2回(支給額は業績による。)交通費4万円まで。

上のある個人塾の採用条件と比べると、勤務時間は引き分け。他は全てB社が勝っています。

C社

月給 253,900円以上
勤務時間 実働7.5時間
出勤日・休日 123日(2017年実績)
その他 昇給年1回、賞与年2回

上のある個人塾の採用条件と比べると、すべてC社が勝っています。

さあアナタはどの会社に就職する?

あなたが求職者だとしたら、どの会社に就職しますか?C社の条件がずいぶんいいですけど、実はC社は使用期間が6カ月というかなり長い使用期間が設定されているところが気になる…。

C社の条件良すぎて、な~んか怪しいなぁ…。そう思う人もいるかもしれませんね。

A社もB社も大した違いはなさそうですね。そうするとネットの評判でどちらに分があるか?または、どっちが会社規模が大きいか?そんなことを気にするかもしれませんね。

ダメなヒトダメなヒト

ちょっと待ったぁぁぁ!ある個人塾はどこ行ったぁぁぁぁ!?

ここが重要なポイント。ある個人塾A社B社C社の4社があったとして、ある個人塾を選ぶ人っていますかね?いたとしたら、相当近所に住んでいるか、大手塾に相当打ちのめされた人か、相当変わり者かのどれかです。

ある個人塾まず選択肢から消えますよね?会社規模は小さい、駅から遠い、そんで採用条件も悪い…。良いところないですもん。

いや、うちは大手学習塾と違ってノルマはないし、雰囲気もアットホームで…。

ダメなヒトダメなヒト

そんなの知らん!

ですよね。求職者からしたら書面でしか判断できない訳ですよ。それは、企業側が面接前に履歴書でしか判断できないのと一緒ですよね。内面の良い部分なんて分からんのですよ。

ということで、近所に教室を展開している大手学習塾の採用条件を2つ程度は上回る条件を出したいですよね。零細個人塾だと給与面は難しいかもしれませんので、やっぱり休日とか勤務時間がポイントにならざるを得ないとは思いますが…。

Mr.MMr.M

では今日は台風が来る前に早急に記事を終わらせていただきたいと思います!では、皆さんご無事で!